Powered by 複眼RSS

2015年02月25日

仏教は古臭い迷信か?

・仏教は古臭い迷信か?

アメリカの仏教徒、約300万人。

仏教同調者(ナイトスタンド・ブディスト)約250万人。

仏教に重要な影響を受けた人、約2500万人。

(中日新聞12月3・10朝刊)とのこと。

現代の日本人は周回遅れもいいとこなのだろう。自分も。

  

2015年02月25日

「宇宙には奇跡的なことがある。」または「宇宙人はいる。」。

・宇宙に知的生命体(イルカなどを除く)が人間しかいないならば、
人間の存在は奇跡的なことである。

宇宙に知的生命体が人間以外にいるならば、宇宙人はいる。

よって、「宇宙には奇跡的なことがある。」または「宇宙人はいる。」  

2015年02月25日

宇宙人はいない?

・「20年以内に我々は宇宙に知的生命を見つけるだろう。」
「宇宙にある地球型の惑星の数は、、、それこそ天文学的数字になる。」
NASAの人が大枠このようなことを言っている。

現在、検索で出るので、興味があれば調べてみても良いかもしれない。  

2015年02月25日

ケムトレイル。

・人工的であり、化学的に害があるとされる雲。
日本にも散布されているという見方有り。

画像検索すると今まで日本に見られなかったような
雲の画像が多くある。

飛行機雲だという見解で否定する人がいるものの、
それのみかどうかは現在疑問有り。  

2015年02月25日

今は見えぬ良さ

・江戸以前に日本の本来の良さはあり。
明治以降は文字が変わり文化が断絶したこともあり、
攪乱もあり、純粋な良さは残念ながら減っていく。

文字が変わり←平仮名が変わった。
そして古い文字は変体仮名(へんたいがな)とよばれることに。
目論見通りか現在学ぶ人は多くはないだろう。

現代の良さはもちろんあるものの、
古い日本にふたをされての評価であることに
気をつけると、また違うものが見えてくるかも。  

2015年02月25日

自虐史観

・自分たちは自虐史観で学んでしまったという。

外国の一部の人による
自信を持たせないための情報操作をされる以前の情報に
自信をもつ根拠は置いてきている。

特に日本は心の文明であったという観点から
自信を取り戻す根拠が多数導き出せるだろう。  

2015年02月25日

コンピューターと易経。

・コンピューターは0と1の集合でできている。

易経(の卦や解釈の元)は陰と陽の集合でできている。

似ているが大きく違う部分もある。

0と1は最小単位にあたる。
逆に陰と陽は最大の要素から見ていく。

どちらもすごいものではあるが、
0と1による二進法を作り出したライプニッツは
易経から学んでいる。  

2015年02月25日

医は仁術。

・医は仁術である、との言葉がある。
一方、現代の、薬が分かるための事典のようなものを見ると、
自分の薬も、劇薬・効果認められず・希死念慮の増加など
仁術からは離れた言葉が並ぶ。
仁術を基とした東洋医学の復活・復権の必要を感じる。  

2015年02月25日

見えるもの、見えないもの。

・宇宙の中で観測できるものは4%とのこと。
96%はダークマターとダークエネルギーであるという。
見えないものは非科学的であり、信じない、という人は、
科学的に間違っている。
見えないものは非科学的だ、という考え方が通用したのは
ニュートン力学くらいまでであり、
現代の量子力学的には考えてみれば
当然ではあるが間違いである。  

2014年11月25日

昨今の変化

先生はいるものの、師は少なく、

婚活サイトはあるものの、仲人やおせっかいなおばさんは少なく、

勉強はするものの、心の学びは少なく、

就職情報紙やサイトはあるものの、就職の世話をしてくれる先生は現在少なく、

縁が欲しい男女はいるものの、結婚や出産に困る人は少なくなく、

近所はあるものの、近所付き合いや自治会の機能は少なく、

人は多くいるも、君子や人の上に立てる人は少なく、

外国語が得意な人は多くいるも、自国の説明を自信を持ってできる人は少なく、

図書館には本が山のようにあるも、読みすすめる人は少なく、

伝統は伝えられてあるも、拒絶する人が少なくなく、

マスコミュニケーションでは面白い特別な情報は伝えるも、当たり前の事は教えてもらえる事は少ない。

解決の糸口は想像以上に昔に、あるような気がする。

  

2014年08月26日

本当に学ばなくていいですか?

二元論的な見方では宇宙は陽と陰(の組み合わせ)で
できているんだよ、と言ったら暴論でしょうか?

まず陽と陰って何?とか、(その)言葉は聞くよね、といった感想が
すぐに出てくると思うのでそこの説明から入ります。
陽とはまずは日なたのこと、また、陰とはまずは日陰のことを指します。

ああ、宇宙は日なたと日陰の組み合わせね、
はいはい、終了ー!・・・とはなりません。

陽と陰には様々な意味合いが含まれます。

剛と柔、強と弱、正と邪、貴と賎などなど。

さらに陰と陽を組み合わせることでいくつもの
バリエーションができます。(ちなみに
3本の組み合わせで2×2×2の8パターンになります。)

この8パターンを2つ組み合わせたもので
64パターンを作り、それぞれの性質を見てとります。
(さらに64×6以上の変化もありますが、ここではおいておきます。)

でも科学的には分類は少ないし、非科学的でしょ?といった
意見も出てきそうなので、科学の話題に移ります。

コンピューターの世界は0と1、オフとオンからできています。
(量子コンピューターとかだと話は変わってくるようですが。)
この0と1で成り立つ2進法という考え方があるのですが、
この2進法を考えだしたのがライプニッツです。
そしてライプニッツは易経を学んでいます。

え、それって0と1は陰と陽ってこと?という
質問がでるかもしれません。

それに対しては真逆の側面があります。
0と1はある種最小単位のようなものなのに対して、
陰と陽は最大要素の側面があります。

それで要素を細かくしすぎないために、
64パターンにおさめている側面もあります。

コンピューターの世界では、二元論的な見方の
0と1によって世界が成り立ちます。

さて、
二元論的な見方では宇宙は陰と陽(の組み合わせ)で
できているんだよ、と言ったら暴論でしょうか?

(ただし、孔子の書いたと言われる部分の心の学びの側面が
とても重要だということも押さえておかないとあとで後悔する
可能性があるのでそれもここに付記しておきます。)
  

2014年08月17日

Lineで

個人情報がだだ漏れているケースが
あるようです。

知り合いをつなげる機能みたいですね。
お気を付け下さい。  

2014年08月17日

ちょっと気になる言葉たち

ちょっと気になる言葉があったので記載しておきます。
いくつかのキーワードを並べてみると、
何かが透けて見えるような気もするのですが。

『家畜人ヤプー』(かちくじんヤプー)
Yapoo,the Human Cattle,Again
wikiより。 

Piggy=1、ブタのような 2、がつがつ欲しがる;不潔な

Piggery=1、豚小屋 2、貪欲な行為 3、不潔な場所
ジーニアス英和&和英辞書より

自分も含めて手遅れでないと良いとも思うのですが。
自国の文化も(7大文明としての)文明も分からずに
スマホでゲームをしていると上記のような世界に
なってしまうのかなとも思います。
いや、自分は手遅れの気もしますが、
何かに気づいた人は
間に合う人から間に合ってほしいところです。

日本が七大文明の一つである事の基底は
どこにあるのでしょうかね?
中華文明の一つ、としては
現在認識されていないようですよ。
(大陸からもたくさん学びましたが。)

日本人は空気で動く?
基礎教養もなく空気で動いたら
その他大勢の一人になる可能性は
高いですよね。

wikiも見てみると内容は興味深いですね。

ちなみに以前の記事に書きましたが、
スマートフォンは賢い電話
対してガラケーに使われるガラは
garahと書くとアホ・マヌケの
スラングがあるようです。
聞く人によってはアホの携帯、ですね。
(ガラパゴスが語源と言われていることは
知っています。)
  

2014年08月02日

失った知恵

「迷信だ」、「科学的でない」という言い方により
ことわざなどの多くの知恵を失ってしまっている気がします。

二つの例を見てみましょう。
つばめが低く飛ぶと雨が降る、
雷が鳴ったらおへそをとられるので
お腹を隠しなさい。

まずはつばめの話から。
・雨が降る時には気圧が下がることが多い。
・気圧が下がると虫が低く飛ぶ。
・その虫を食べようとつばめも低く飛ぶ。
・つばめが低く飛ぶときには
雨が降る可能性が高くなっている。

こういうことのようです。

また雷の話。
・雷が鳴るのは暑い時期を
中心としている。
・そして雷が鳴ると雨が降ることが多い。
・雨が降ってくると気温が急激に下がることになる。
・気温が下がる時におへそを出した格好をしていると
お腹をこわす可能性が高くなる。
・なのでお腹を隠しておいた方が体調をこわさない。
・そして子供にも分かりやすい言い方として
雷がなったらおへそを隠しなさい。

現代に適用できないものもいくつもあるでしょうが、
ことわざなどの知恵が失われているのは
大変な事態な気もしています。
  

2014年06月08日

ニートよ 輝け!

働いていないことで批判を受けがちでもあり、
本人も肩身の狭い思いをしているであろうニート、
2013年の資料で63万人という数字もネット上で見ています。

でも、ニートの意味に
自信につなげていけるような情報が含まれていることを
知っていますか?

それほど知っている人は多くないとも思いますので、
二つの観点から見ていきたいと思います。

まず、英語では全然意味が違いました。

ジーニアス英和辞書より
neat
原義:清潔な、明るい
1、(いつも)きちんとした、こぎれいな;
<人が>きれい好きな;
<服装が>小ざっぱりした;上品な
2、《略式》適切な、手際のいい、巧みな
3、《主に米略式》すてきな、すばらしい、すごい
4、(略)

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・!?

いい意味じゃないですか!ニート!

いや、でも、日本では意味が違うし・・・。
という声が聞こえてきた気がしますので、
そちらの面から見てみましょう。

ニートって何の略ですか?
not education and traning
頭の部分をとってneatなわけですが、
意味は教育を受けていない、そして訓練していない
という状態です。

逆に仕事に就くべく教育を受けている状態では
ニートじゃないです。
そして仕事に就くべく訓練をしていれば
ニートじゃないです。

就学率から言っても識字率から言っても
外国の学校へ行けない子供たちとは
全然違う状況があると思います。

確かに就職氷河期以降、正社員への就職は大変だと思います。

それでも仕事につくために頑張っていれば
ニートではありません。

ニートよ!輝け!と言いたいところです。

玉磨かざれば光無し。

これ学問の始め、
身終わるまで忘失することなかれ。

日本人の心はこれで育ったより引用して
再度言いたい。

ニートよ!輝け!
  

2014年04月12日

これから受験するくらいのタイミングの方たちへ

ゆとり教育からの転換はあるようですが、
まだ学校の方でゆとり教育のなごりが続いているところもあるかもしれません。
また、少子化で生徒数が少ない現状があると思います。

こんなチャンスはあるのでしょうか?

学べば学ぶほど希望の学校や就職先への道が格段に近づきます。
ライバルも団塊の世代や団塊ジュニアの世代を考えたら
格段に少なくてすみます。

上にいくほど競争が熾烈なのは当然あると思いますが、
昔より好条件なのは変わらないでしょう。

ゲームでたとえると「ライバルの少ないボーナスステージ」に見えます。

あ、ゲームで思い出しましたが、自分もゲームは好きなのですが
あんまりはまりすぎると「その他大勢の内の一人」の出来上がりです。
ご注意を。たとえばゲームをやりつづけることは、
じゃんけんを延々と続けることと比較してみると非生産性が分かるかもしれません。

あと、今回は詳しくは語りませんが、心の学びというものがあることも
知っておいて損はないと思います。

何を勉強すればよいか分からなくなったら本を読みましょう。
歴史に耐えた古典も好みに合えばよいでしょう。
難しかったら子供用の本に立ち返るのもよいでしょう。
電子書籍でも良いかとも思ったのですが、
常時画面を見ていたら目をやられるので、
やはり紙の本はそれでメリットがあるのだとも思います。

ボーナスステージでの皆様の活躍を期待します。
  

2014年04月12日

数について再び

勉強は突き抜けてからが面白いというお話

生徒、学生の時って勉強にうんざりした人も多いはず。
どうしても記憶しないと始まらないことが多いですし、
比較される元、という意味でもいいイメージがないこともわかります。

けれどみんなが知らないくらいのところまで突き抜けて知ってくると
自信につながる側面もあるかもしれませんし、
そうなんだ~と、思わず納得するケースもあります。
たとえば数でもそうです。

一から億・兆くらいは常識の範囲でしょう。
覚えるしかありませんし、面白みもそんなにないです。
そこから超えた単位は?

前にも書いた部分ですが一から再度掲載しますね。

一(いち)、十(じゅう)、百(ひゃく)、千(せん)、万(まん)、

億(おく)、兆(ちょう)、京(けい)、土へんに亥(がい)、

のぎへんに予(じょ)、穣(じょう)、溝(こう)、澗(かん)、

正(せい)、載(さい)、極(ごく)、

恒河沙(ごうがしゃ)、阿僧祇(あそうぎ)、那由他(なゆた)、

不可思議(ふかしぎ)、無量大数(むりょうたいすう)。


ちなみに恒河沙とはガンジス川の砂の数だそうです。

そうなんだ~と思っていただけたら今回の記事を書いた甲斐があります。

一歩先んじるためにも予習も大切なのかもしれません。

自分はしていなかった覚えもありますが。  

2014年01月19日

失ったものは・・・?

「経済」という言葉を使ったキャッチコピーがあって、少しだけ元の言葉を知っている自分としてはすごく違和感があったので今日は「言葉」などのお話です。

経済って知ってますよね?

普通に知ってって使ってる、という声が聞こえてきそうです。

では経済という言葉になる前の段階は?

? 聞いたことない。という人がほとんどでしょう。
自分が知ったのも比較的最近のことなので、えばれる話でもないのですが。

答えは経世済民(、または経国済民)の略だとのことです。

ふーん、それで?という話がでそうなので意味を続けます。
経世済民-世の中を治め、人民の苦しみを救うこと。経国済民。[広辞苑第六版]

ぎょっとしませんか?現代の経済の概念に上記の意味の抜けていることに。
そして昔はこのような認識があったことに。

(ちなみに経済で見ると経国済民との関連が出てきます。そして、経国済民の説明は記載されていません。)

面白い人もいるかもしれないけどもまあ偶然でしょ?たしかに偶然かもしれません。
偶然ではなさそうな例を学研のくずし字辞典からいくつかピックアップさせていただきます。

いかさま-どのよう。どのくらい。どれほど。
いちみ-同じ目的を持つ者の集団。
いっき-同じ目的に対して心を一つにすること。
おとな-宮座の主催者。同一グループの指導者。一族の長、家長。(略)
しぜん-当然
ぜひ-是と非。道理のよしあし、判断、致し方。
だいもく-主旨、趣旨、用件。
だんごう-話し合い、相談。
だんな-財物を布施する仏教信者。(略)
ていたらく-態度、状態、様子。
としより-中世以来、一つの社会的集団の指導者。(略)
ひゃくしょう-本来は一般庶民、公民、のち農民を指す呼称に転化。

もともとは一般的な言葉がずいぶん悪いイメージで定着している例として見てとれます。

自分としては日本語の前に英語をやっている場合ではない、
また読んでいる人が何教でも自由としても、
宗(むね)の教えが日本で教える、伝える機会が失われているな、とは感じます。
(まあ、震災を機に何かに気付き、何かを始めた日本人も多いと思いますが。)

日本人は平和を希求する、という意味の言葉が使われますが、
ミラクルピースの時代(江戸時代のこと。そう呼ばれていることもあまり知らないですよね。)
は、まず学ぶことも(そのまま適用できないにしても)意義があると思います。

江戸時代に学んでいたのは主に藩校と寺子屋、藩校では四書五経を学んでいき、
寺子屋では実語教・童子教・各種往来物などを主にお坊さんから学んでいたようですね。

言葉とともに心、教え、偉人伝、文化、文明が失われていったら・・・。
他の国と変わらない普通の国が現れるのかもしれません。
自分が変われていないので言う資格がないかもしれませんが、
変われる人から変わってほしいような気がしています。  

2013年11月22日

最近流行の”倍返しだ”について

真面目な文章に使われていて驚いたので一言。
本当にみんながやりだしたら内乱が起こります。

古典などを調べてみました。

目には目を、歯には歯を。
(俗説とは違い、ここまででやめなさいという意味だとか)
<ハンムラビ法典>(で合っていたはず)

怨みに報ゆるに徳をもってす。
<老子>(でもこの言葉はさらにかなり昔からあるもよう)

怨みには直をもって報い・・・
<論語>

ちょっと別の観点ですが
己が身を達せんと欲するものは
まず他人を達せしめよ。
<実語教(日本人の心はこれで育った)>

さすがに”倍返しだ”への誘導はない気がしました。  


2013年04月28日

フィッチ イズ ベター 一致  オア 不一致?

最近ではあまり聞かないような気もしますが
でもまだ廃れていないであろう気になる
言葉があります。
「性格の不一致で分かれました」とか
「価値観の不一致で分かれました」など。

一致するわけがありません。
・・・・・・・・・ですよね?

「いや、性格同士の触れ合っている部分が
一致するか一致しないかごにょごにょごにょ・・・。」
という説明が聞こえてきそうですが、
なんか意図的な社会的風潮のミスリーディングも
感じてきました。

「え、なんで?どこが?」
説明します。ちょっと待ってくださいね。

よくよく考えてみたら、科学的にもおかしいです。

生物は単細胞分裂によって増えていったのが
雌雄に分かれることによって増えるよう進化しました。

このことには意味があるそうです。

単細胞分裂で増える時には新たな生命は
遺伝子を基本的にそのままコピーしようと
するようです。

一見何も問題がないようにみえます。
さらに言えば、デジタルデータが一般化している
現代からすると優れているものにみえます。

実際は重大な問題があるそうです。

劣化。

デジタルデータのコピーとは違い、
コピーを繰り返すうちに
ノイズの情報が増えていってしまうそうです。

逆に雌雄に分かれたことによる意味は
自分にない要素を取り込んで
生命の活力を取り戻せることが
重要な要素としてあるとのことです。

雄と雌は分かるとして性格は?

やはり本来は自分にない、反対のものを
求めるそうです。

自分の中では古めの情報ですので
最新の情報でどうなっているか分からないのですが、
体臭について自分と遺伝子が近いほど嫌な臭いに、
自分の遺伝子の性質から遠いほど良い臭いに感じるといった
情報も見た記憶があります。

と、なると、性格が一致している方がいいという思い込みは
科学的にも良くなさそうです。

そのうち言い出す人がでないといいのですが
「「性」の不一致で分かれました。」となると
笑い事のようですが、そちらに向かっていると思うと
笑えない気もします。

相対性理論と似たような発想の考え方で、
古典である易経を中核とした、陰陽が相対し、相待す
相対性を基本とする考え方があります。

その考え方からすると違っていればいるほど
相手の足りないところを支えることができ、
自分の足りないところを
支えてもらえるのかもしれません。

いや、自分も偉そうに言える立場ではないのですが。

ただ、良いと思われる色々なベクトルが
違ったりしていることもあるのかもしれませんよ。

今までと逆を探すことでいい縁が得られたら
なによりなことではないでしょうか?

フィッチ イズ ベター 一致 オア 不一致?