Powered by 複眼RSS

2014年06月08日

ニートよ 輝け!

働いていないことで批判を受けがちでもあり、
本人も肩身の狭い思いをしているであろうニート、
2013年の資料で63万人という数字もネット上で見ています。

でも、ニートの意味に
自信につなげていけるような情報が含まれていることを
知っていますか?

それほど知っている人は多くないとも思いますので、
二つの観点から見ていきたいと思います。

まず、英語では全然意味が違いました。

ジーニアス英和辞書より
neat
原義:清潔な、明るい
1、(いつも)きちんとした、こぎれいな;
<人が>きれい好きな;
<服装が>小ざっぱりした;上品な
2、《略式》適切な、手際のいい、巧みな
3、《主に米略式》すてきな、すばらしい、すごい
4、(略)

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・!?

いい意味じゃないですか!ニート!

いや、でも、日本では意味が違うし・・・。
という声が聞こえてきた気がしますので、
そちらの面から見てみましょう。

ニートって何の略ですか?
not education and traning
頭の部分をとってneatなわけですが、
意味は教育を受けていない、そして訓練していない
という状態です。

逆に仕事に就くべく教育を受けている状態では
ニートじゃないです。
そして仕事に就くべく訓練をしていれば
ニートじゃないです。

就学率から言っても識字率から言っても
外国の学校へ行けない子供たちとは
全然違う状況があると思います。

確かに就職氷河期以降、正社員への就職は大変だと思います。

それでも仕事につくために頑張っていれば
ニートではありません。

ニートよ!輝け!と言いたいところです。

玉磨かざれば光無し。

これ学問の始め、
身終わるまで忘失することなかれ。

日本人の心はこれで育ったより引用して
再度言いたい。

ニートよ!輝け!


同じカテゴリー(半分真面目(半分優しさ?))の記事
 仏教は古臭い迷信か? (2015-02-25 22:49)
 「宇宙には奇跡的なことがある。」または「宇宙人はいる。」。 (2015-02-25 22:42)
 宇宙人はいない? (2015-02-25 22:40)
 ケムトレイル。 (2015-02-25 22:35)
 今は見えぬ良さ (2015-02-25 22:33)
 自虐史観 (2015-02-25 22:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。