Powered by 複眼RSS

2015年02月25日

今は見えぬ良さ

・江戸以前に日本の本来の良さはあり。
明治以降は文字が変わり文化が断絶したこともあり、
攪乱もあり、純粋な良さは残念ながら減っていく。

文字が変わり←平仮名が変わった。
そして古い文字は変体仮名(へんたいがな)とよばれることに。
目論見通りか現在学ぶ人は多くはないだろう。

現代の良さはもちろんあるものの、
古い日本にふたをされての評価であることに
気をつけると、また違うものが見えてくるかも。

同じカテゴリー(半分真面目(半分優しさ?))の記事
 仏教は古臭い迷信か? (2015-02-25 22:49)
 「宇宙には奇跡的なことがある。」または「宇宙人はいる。」。 (2015-02-25 22:42)
 宇宙人はいない? (2015-02-25 22:40)
 ケムトレイル。 (2015-02-25 22:35)
 自虐史観 (2015-02-25 22:21)
 コンピューターと易経。 (2015-02-25 22:19)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。