Powered by 複眼RSS

2016年09月20日

失われる古の智恵(回文)

長い回文 言葉遊び 失われる古の智恵

→しんぶんし←みたいに
逆さからも読める回文。

ある種偶然、ある種必然、ある種意図的に
古(いにしえ)の智恵が失われていく。
道教的な見えない世界を追った今、
それらが見える気がする。
神・仏・儒、重要性にいつ気づけるや。

逆さから読んでも・・・

→おたおたすんな。
「師 曰くか」と書くわい。
指南す、タオ、タオ。←

も逆さも

→おたおたすんな。
「し いわくか」とかくわい。
しなんす、タオ、タオ。←

同じカテゴリー(回文(かいぶん)21)の記事
 新しい携帯電波の規格で(回文) (2017-06-08 11:57)
 将棋界に新たな実力者(回文) (2017-06-06 16:58)
 土地を追われ(回文) (2017-04-17 11:59)
 待機児童問題先送りで(回文) (2017-02-18 12:26)
 小学校から英語で(回文) (2017-02-15 19:30)
 ゴルフの会談で(回文) (2017-02-12 17:17)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。